有限会社船橋ステンレス工業


有限会社
船橋ステンレス
工業


ご挨拶

焼鳥器

焼鳥 動画集

焼き鳥器
料理集♪


炊き出し鍋

線香着火器
灯りちゃん


燻製器

受注品の
加工について


施工例

イベント

お問い合わせ

会社概要

リンク集

ご注文について





焼き鳥  〜塩編〜

焼き鳥  〜タレ編〜はコチラから
(使用しているのは”お父さんのやきとり屋さん”です)
焼き鳥器で炭火熾し 焼き鳥の串うち 後片付け 料理集 動画集 製品のご案内・ご注文
今日は鶏モモ肉の焼き鳥を塩で焼きます♪
焼き鳥器で火を熾し(炭火の熾し方はコチラ)、串を乗せる上下のバーに油を塗り、焼き鳥串を並べていきます。

串に刺したお肉は、バーにちょっと(2mm程度)かかるくらいに指で押して調節します。(詳しくは”串うち”へ)
並べた順に塩こしょうをふります。

塩こしょうはお好みですが、少し多めにかけるくらいがおいしいと思います。

片面のみにかけます。
鶏肉がピンク色から白く変わったら上下を反し、反対も焼いていきます。

ポイント
焼いていると鶏肉がバーにくっついてしまうので、反す時は串を持ち、軽く手前(上)に引いて串をバーにトンッと叩きつけるようにします。(※くれぐれも指をバーに当てないで下さい。火傷します。)

すると串の先端がはじかれるようにはずれますので、クルッとまわして反していきましょう。
たまに焼き鳥器の上に手をかざし、火加減を見ます。

炭火の状態によって熱の強いところと弱いところがあるので、均一に焼けるように串を入替えながら焼いていきましょう。
この日は少し火が弱かったので側面のシャッターをあけ、うちわで風を送りました。
鶏肉の両面が白っぽく色が変わった状態(白焼き)になったら大体火が通っていますので、後は好みの焼き加減まで焼いていきます。

焼き鳥の油が垂れて炎が上がったら、少し水をかけます。(焼き上がりが黒くなる為)
(※水をかけると蒸気や細かな灰が一気に上がります。必ず顔を離してかけてください。)
丁度いい焼き色になってきました。

焼き加減はお好みですが、あまり焼くと硬くなります。

焼けた串はお皿に盛って、空いたところへ次の焼き鳥串を並べていきましょう。
臭みがなく、ふっくらジューシーな焼き鳥、できあがりっ♪


食べ終わった竹串は空の牛乳パックへ入れて捨てると安全です。





おすすめ商品≫
焼き鳥器 片付けセット


焼き鳥器料理集♪へ




ステンレス製品加工・焼鳥器等自社製品製造・販売
有限会社 船橋ステンレス工業

TEL:(047)465-8910  FAX:(047)494-3314
営業時間:10:00〜17:00
mail@omoshiroikoto.com

Copyright © since 2008 (有)船橋ステンレス工業 All Right Reserved.